Sybase Brand Color Bar
delete

Search for    in all of Sybase.com
検索結果をすべて表示 right arrow
  blank
製品 > データ統合 > Data Integration Suite

Data Integration Suite


 

 
 
 

Data Integration Suite を利用することで、高度で合理化されたアプローチが可能になり、多様なデータが組織の隅々で共有できるようになります。こうしたアプローチは、迅速で情報に基づいた意思決定を可能にし、運用コストと複雑さの軽減につながります。 Data Integration Suite は、高度な統合化モデル、開発、管理用ツールを使用したモジュラー型の包括的なテクノロジー・セットを提供します。こうしてシームレスなデータ・フローが促進され、企業が抱える最も困難なデータ統合化にも容易に対応できます。

このスイートに備わった基礎的なデータ統合技術で、包括的なテクノロジー・コンポーネント・セットを使用したデータの統合、分散、連携が可能になります。 これらのコンポーネント・テクノロジは、WorkSpace の持つ統合されたモデリング、メタデータ、開発レイヤにより裏付けられています。 WorkSpace は統一された設計および開発環境で、WorkSpace の PowerDesigner プラグインを介して、企業の多様なデータ・モデリング力を統合アプリケーション開発ツールと組み合わせます。 この環境を使用することで、データ統合アーキテクチャ全体に対し、さまざまなコンポーネント技術を迅速にモデル化、開発、展開することが可能です。

モデリングと開発レイヤの基礎となるのは、Data Services Administrator のもつ統合管理レイヤです。この機能は、性能と使いやすさを重視したコンソールで、データ統合システムの管理と展開を、直感的な操作で、セキュアにコスト効率よく行うことができます。

 

Sybase 担当者からの連絡を希望する Sybase 担当者からの連絡を希望する

 

利点

  • 運用コストと複雑さの軽減 — データ統合技術全般でモデリングと開発を統一し、モデルとメタデータの高い再利用性が、運用コストと複雑さの軽減につながります。 Data Integration Suite は、低価格の標準の PC プラットフォーム向けに、ほぼオープンなシステムとして提供されており、将来的にも安心して利用できます。
  • シームレスなデータフローの設計、開発、配信の促進 — モデリング、メタデータの管理、開発ツール、管理、他のデータ・サービスなどを共通にすることで、データ設計者は、複数のソースが関連するエンドツーエンドのデータ・フローを迅速にモデル化できるようになり、情報体系と変更への影響が理解しやすくなります。また、データの操作性が向上し、迅速な変更が可能になります。
  • 総合力と柔軟性 — 顧客は柔軟性のあるデータ・フローを構築するために、ETL、レプリケーション、フェデレーション、またはイベント型の統合などから、最も適したデータ統合技術 (または複数の技術の組み合わせ) を選択できます。 Data Integration Suite はモジュラーであるため、規模や複雑さに関係なく、最新のプロジェクトから開始し、現在取り組んでいるデータ統合の課題にも柔軟に対応できます。

 

統合技術コンポーネント

  • Replication
    種類の異なるデータ・レプリケーションの中核をなし、そのリアルタイムな双方向データ同期機能は、企業全体で信頼度の高いデータ有効性を保つため、データ設計者にとって大変有用です。 数あるデータ分散ソリューションや環境の中で、データのインテリジェント・キャプチャ機能とデータ抽出機能を備え、リアルタイムのデータ統合機能を提供します。
  • Real-Time Events
    この技術は、企業のさまざまなデータベースから、スピードが優先されるデータをメッセージ・アーキテクチャに積極的に提供することにより、バッチ更新や断続的に行われるポーリング・プロセスで生じる「情報の遅れ」を解消します。 また、複数のデータ・ソースとアプリケーションとをリンクさせる動的な自動プロセス・フローを構築して、任意のデータ・ソースを直接任意のアプリケーションに接続できます。

モデリング、メタデータ、および開発

  • PowerDesigner
    企業のデータ環境がますます多様化し複雑化する中で、データ処理の専門家はデータ制御にかかる労力を軽減する手段としてモデリング・ツールを使用するようになってきています。 これを受けて、Sybase ではデータ統合にモデル駆動型のアプローチを取り入れ、データ・モデリングとメタデータ管理機能などの堅牢な基礎を生かし、Data Integration Suite を作成しました。 これらの機能は、市場でもトップ・レベルの Sybase のモデリング・ソリューション、PowerDesigner スイートとして提供されます。 データおよび企業内設計者は PowerDesigner を使用することで、将来のデータ環境 (要件、データ・モデル、データ・フロー、プロセス・モデル、その他) の把握に必要なメタデータの作成、取得が可能になります。 このメタデータを使用することで、Data Integration Suite により提供されるツールセットをデータ統合アーキテクチャの設計に利用でき、最も適したコンポーネント技術を使用してそれらを実装できます。 さらに、設計者は既存のデータ・フローをリバース・エンジニアリングできるため、新しいビジネス・プロセスの必要に応じて、変更点を既存のフローにモデル化し、実装できます。 これらの機能により、企業は変化を積極的に予測し、必要に応じたすばやい対応を、一元的に行うことができます。
  • WorkSpace
    WorkSpace は新しいタイプのツールであり、Deta Integration Suite の統合開発環境 (IDE) を提供します。 データ統合の設計者や開発者は、さまざまな開発タスクを処理することが可能で、最新標準に対応し、基本的なインフラストラクチャ技術の複雑さを表面化させないより柔軟なフレームワークが必要です。 オープンソースの Eclipse フレームワークがベースの WorkSpace は、データベース開発、Web アプリケーション開発、サービス指向アーキテクチャ、モバイル・アプリケーションに欠かせないツール類の統合スイートを含む、Java ツールキットです。 PowerDesigner で作成されたデータ・モデルを使用することで、設計者は WorkSpace を使用してデータ統合の課題を解決するのに最適な Data Integration Suite 技術を開発および実装できます。

データ・サービス管理

  • Data Services Administrator
    Data Services Administrator を使用すると、一元型コンソールを介して企業のデータ・リソース全体で複数のデータ・サービスを管理できるようになります。 データのキャッシュ、セキュリティ、サービス編成は、異なる複数の統合技術で管理できます。 また、サード・パーティ製のデータ整理、プロファイリング機能をもつ各種ソリューションも管理できます。

詳細情報

 

関連リンク
  • 開発者 – Sybase の情報管理、統合、ビジネス・インテリジェンス・ソリューションを利用している開発者のコミュニティにご参加ください。サンプル・コードの検索や投稿、技術情報の検索などが可能です。
  • サポート – 問題解決のサポートを提供します。また、技術情報を検索したり、テクニカル・サポートにお問い合わせいただけます。
  • コンサルティング – Sybase ソフトウェア・ソリューションの開発および実装に関して、サイベース・プロフェッショナル・サービスがサポートを提供します。
 
 
 
 
 
 
03-5544-6100
お問合せ !
 
 
 
ホーム / お問合せ / ヘルプ / 人材募集 / リーガル / プライバシー / 倫理規定
© Copyright 2014, Sybase Inc. - v 7.6